座禅.001

体質改善 疲労感

なぜアップルやグーグルも瞑想を取り入れているのか?

投稿日:5月 6, 2016 更新日:

アップルやグーグルやインテル、世界的ビック企業が瞑想を取り入れています。

ストレス低減に非常に効果があるからです。スタンフォード大のケニー・マクゴニガル氏も、瞑想が意志力向上に大変有効だと説明しています。また、同氏は呼吸をゆっくりにするだけでも効果があると説明しています。

ただし、口呼吸はダメです。パワーが口から出て行ってしまいます。悪いパワーが口から入ってきてしまいます。

瞑想と言っても、宗教的な事を考える必要はありません。ただ頭を空っぽにし、ゆっくり腹式呼吸するだけです。

リラックスできる姿勢で座ります。でも背筋は伸ばします。

必ず鼻呼吸です。息を吐くことから始めます。まず息を吐くことで、いいパワーが入って気安くなります。

これを「入我我入」といいます。

ゆっくり鼻から息を吐いて、ゆっくり鼻から吸います。そして呼吸を止めます。

吐いて、吸って、止める。この繰り返しです。

1日数分~15分程度で効果を実感できます。

僕の感想としては、

  • 心がリフレッシュできます。
  • リラックスできます。
  • 睡眠の質が高まります。
  • 疲れがとれます。
  • 悩みが減ります。
  • 集中力が高まります。

忙しい毎日を送る僕たちサラリーマンが瞑想を取り入れるのは、とても自然なことだと思います。

-体質改善, 疲労感

Copyright© 東洋医学・薬膳の力で収入が3倍になった男の健康習慣 , 2020 AllRights Reserved.