スクリーンショット 2016-05-29 19.37.08

ニキビ・吹き出物・アトピー 双龍門足反射区

双龍門足反射区健康法でニキビ・アトピーが完治、花粉症まで改善

投稿日:4月 30, 2016 更新日:

東洋医学との出会い

東洋医学に出会いもう直ぐ一年。食生活を改善し、気功法の実践により明らかに生まれ変わった僕…

以上な眠気が無くなり、直ぐに疲れてしまう事も無くなり、集中力・思考力が驚くほどアップしました。

鬱気味(自分でうつだったことを認めたくないので「気味」としてます)だった精神面も、どんどんポジティブで前向きな自分になっています。

しかし、頭皮のニキビ・痒み・肌質はなかなか治らない

だだし、肌トラブルは中々完治しません。

少しづつは良くなっていますが、頭皮の痒みと上半身のニキビが完治しません。八王子の黄先生のところに何度も通い相談しても肌トラブルは時間が掛かるとのことでした。

原因は上半身が熱を持ち、下半身が冷えている状態とのことでした。

人体は「頭寒足熱」がベストなのです。頭(上半身)が冷えていて、足(下半身)が暖かい状態が良いのです。

僕は場合は、逆の「頭熱足寒」なので、とにかく下半身を温めることにより、上半身の熱を下に降ろすことがが必要でした。

双龍門足反射区療法の実践を開始

コンスタントに黄先生のところに通い、治療してもらうが一番早く治るとは思うものの、黄先生に治療してもらうにも土日の予約が取れません。黄先生のところには全国から患者さんが来る為、土日は2か月先まで予約でいっぱいなんです。平日ならばまだ割と空いているので、僕は2〜3ヶ月に1回、会社に半休をもらい通っていましたが、2〜3ヶ月に1回のペースではなかなか治りません。

そこで、黄先生のお弟子さんである茂山藍風先生が提供している「足反射区健康法」を購入しました。

黄先生への治療費や平日会社を休んで八王子まで行く時間と費用を考えれば、毎日自分でできる「足反射区健康法」を購入した方がお得で早く治ると判断しました。

そしてこれが本当に凄いんです!たった3日で明らかに頭皮の痒みが低減し、肌質が改善してきました。もちろんこれには、約1年近く続けた食生活の改善と双龍門気功法実践という下地があったからだと思います。

しかし明らかに血の巡りが良くなり、足先の冷えがなくなってきたのが実感できます。これで僕は肌まで若返ります。

さらに花粉症にも良いらしいです。僕はもともと鼻炎なので花粉症ではありませんが、茂山藍風先生の足反射区健康法Facebookコミュニティには花粉症が改善された!との声が多数寄せられています。

「双龍門足反射区法」は、そこらへんのただ痛いだけの足ツボマッサージとは全然違います。

双龍門足反射区法は、中医学3000年の歴史がある足反射区法に、1800年の歴史がある双龍門を加えたものです。

当然僕のような一般人には双龍門足反射区法の全てをマスターすることはできないので、「足反射区健康法」はアトピーや肌トラブルに特化した内容になっています。

黄先生の元で双龍門足反射区療法を学べば、これだけで独立起業することも可能です。実際、僕が黄先生の元に治療に行った際に足反射区療法を学びに来られている方がいました。詳しくは八王子同仁医院の黄先生を訪ねて下さい。

▶︎【双龍門】足反射区健康法 詳細はこちら

 

-ニキビ・吹き出物・アトピー, 双龍門足反射区

Copyright© 東洋医学・薬膳の力で収入が3倍になった男の健康習慣 , 2020 AllRights Reserved.