tablets-1001224_640

ED改善

ED(勃起不全)治療薬自体の副作用も怖いが、ネット購入はさらに怖い!

投稿日:

ED(勃起不全)治療薬の約4割が偽物!

とても怖い記事を発見しました。

インターネットで入手したED(勃起不全)治療薬の約4割が偽造品--。こんな結果が、ED治療薬を製造・販売する製薬会社4社の調査で分かった。中には国内外問わず正規品では存在しない有効成分量をうたうものや、成分分析の結果、複数種類の不純物が含まれている偽造品も見つかったという。専門家は「ネットを通じて入手した偽造品で、健康被害起こすリスクは非常に高い」と警鐘を鳴らしている。

引用:<医療>実に4割が偽物 ネット“個人輸入”のED治療薬

ED治療薬といえば、

・ファイザーの「バイアグラ」

・バイエル薬品の「レビトラ」

・日本新薬と日本イーライリリーの「シアリス」

が有名ですが、この4社合同にて日本人向け個人輸入代行業者の計30のインターネットサイトから、1サイトごとに各ブランド1サンプルを購入し調査したところ、約4割が偽物であったということです。

その成分は、有効成分の超過や不足、また不純物などの混在もあったようです。

1度クスリに頼ってしまえば、一生クスリ漬け

僕は、もう何年もクスリを飲んでいません。どんなに調子が悪くても薬を飲むことはありません。風邪藥ですらもです。今までの苦い経験から「薬」は一時的には楽になるかもしれませんが、根本的な改善にならないと経験したからです。

どんな薬であれ飲み続けていれば、その副作用は確実に効いてきます。人間の体に化学物質を摂取し続けていれば、徐々にボティブローのように体を蝕んでいきます。

ED(勃起不全)が男として非常に辛いのはわかります。ED治療薬があればまだまだ楽しめるという気持ちもよくわかります。しかし薬というのは、飲み続けていれば段々効果がなくなってきて摂取する量が増えていきます。完全なる悪循環の始まりです。

ED治療薬は、ネットで購入したい気持ちもわかりますが、何が入っているかわからない薬ほど怖いものはありません。バイアグラ・レビトラ・シアリスに限らず、ED改善系の薬にはその中身がよくわからないものが多いので特に注意が必要だと思います。

ED(勃起不全)は薬に頼らずに治せる!

ED(勃起不全)は薬に頼ることなく治すことができます。勃起は男の本能ですから、人本来の自然治癒力を引き出してあげれば、きちんと治ります。

僕も全く使い物にならない状態から、今では毎日「朝勃ち」です。つい最近まで全く考えることのなかった第2ラウンドさえ可能になりました。薬は全く飲んでいません。東洋医学に出会い、食生活を改善し、生まれもったエネルギーを回復させることに努めた結果です。

東洋医学のような自然治療には速攻性はあまりないかもしれませんが、EDだけでなく体全体の調子が良くなるというメリットもあります。

関連記事

▶︎疲れて勃たない(ED・勃起不全)なんて言わせない!デキる男は夜も強い!

-ED改善

Copyright© 東洋医学・薬膳の力で収入が3倍になった男の健康習慣 , 2019 AllRights Reserved.